ビットコインゴールドについて【10/26時点での感想】

分裂したが、何も変わってない!?

10/24日のビットコインの491406ブロック以降、分裂し、ビットコインゴールドが新しく出来たとなっています。

この491406ブロック時点でビットコインを持っている人にはビットコインゴールドが付与されるとされています。

各取引所からも対応はアナウンスされていますが、10/26日現在の私の感想は、、、

「こんなスキャムなハードフォークがあっていいのか!!」

と言ったところです。

今回のハードフォークはビットコインキャッシュの時とは全く違い、中身がありません。

ビットコインキャッシュの時は分裂してからすぐに送金されマイナーによるブロックも発見されています。

しかし今回は分裂したがソフトウェアの完成も11月中旬になると言われ、マイナーもいない状態です。

以前、ビットコインキャッシュのハードフォークでお小遣いのような形でビットコインキャッシュを持っている人もいるでしょう。

その際に美味しい思いをした投資家が買っているのか、分裂までの間、ビットコインの価格も上がりました。

しかし、分裂して取引所から対応についてアナウンスが出ているが、何か変わったでしょうか。

私は何も変わっていないと感じます。

ビットコインゴールドは中身がない!?分裂しただけ・・・

それは分裂したビットコインゴールドが、ブロックは分裂時点で止まり、ソフトウェアすら完成していない聞きます。

今回の分裂はビットコインキャッシュの時とは全く違います。

ビットコインキャッシュの際は考え方や思想の違いから分裂したが、

ビットコインゴールドは、まったく中身のない金集めフォークだったのではと感じています。

現にソフトウェアが完成してない時点から、マイナーたちがマイニングする前に、自分たちでマイニングを行うと公表しています。

ビットコインゴールドの唯一ある思想といえば、「金集め」なのではと思ってしまいます。

今後、ビットコインからの分裂はいくつも出てくると予想します。

しかし、本当に残るコインは少ないでしょう。

私が、取引所であればビットコインゴールドなんか扱いたくないです。

しかしビットコインを扱っている手前、扱えないと言えないし、

ビットコインゴールドが自爆してくれるのを願うばかりです。

まとめ

もし、最近、仮想通貨を始めたばかりの人でビットコインゴールドが付与される人は、

ビットコインゴールドが付与されるとアナウンスされ

よく分からないサービスのウォレットに送金したり、秘密鍵を教えたりしてはいけません。

信頼できる情報からの指示にだけ従って下さい。

まだGMOコインで口座開設してない人はこれを機会にどうぞ!

↓↓↓

      

Follow me!