コインチェック営業再開まで間近!

NEM(xem)流失事件で営業停止

2018年1月にコインチェックの

NEM(xem)がその当時の日本円換算で、

580億円相当が外部に流失し、市場に大混乱を与えました

コインチェック社は、この盗まれたNEM(xem)保有者に補填を発表しましたが、

補填時期は未定のまま、その他通貨も入出金が停止中と

不安の声も聞こえてきます。

しかし、そんな中、営業再開に向けて

前向きな情報も入ってきています。

本人確認のハガキ発送を再開

現在、ユーザーの新規登録は出来ない状態ですが、

このNEM流失事件前に、本人確認が終わっていないユーザーに対して

ハガキが送られ始めました

アプリのアップデート&機能追加

2月28日にアプリのアップデートがありました。

またサイトの方でも

レート検索機能」「レバレッジポジション履歴ダウンロード機能

が利用可能となりました。

もう再開間近と考えている方も多く、

期待の声が高まっています。

みずほ銀行と伊藤忠商事が救済!?

こちらに関しては、

山本一郎氏の記事(コインチェック社、消費者補償の具体的指針がないままみずほと伊藤忠が救済か)が

Yahoo!ニュースなどでも話題になりましたが、

現在、確かな情報かは分かっていません。

しかし、最近のコインチェック社の動向からして、

営業再開も近いと考えていいでしょうね。

Follow me!